スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
エキゾチックペット研究会
調べ物をしていて偶然、ここを見つけました。
特に会員とかではないのですが、実際、今日までこのような学会があるのを知りませんでした。
やはり気になるのは、各種症例報告。全てを読んだわけではないのですが、恐らく医学学会と同様に「発症」-「経過」-「転帰」についてまとめられているのだろう。
学術講演会も行われていて、何人か本等でお名前を拝見した先生もいらっしゃる。
単なるウサギ好きのおやぢで、別に獣医師なわけでもないですが、知識として得るには十分過ぎるほど科学的なデータだと思われます。

ウサギを飼育・繁殖していてほんの少しの経験はあるものの、やはり何かの時には、先輩ブリーダーさん方のお知恵を拝借しなければならない。
おやぢもそんな頼ってもらえるような知識を早く身につけたいと思います。
純血種、ミックス問わず動物達の幸せのために・・・
(って、そんな大風呂敷広げて大丈夫だろうか・・・)
スポンサーサイト
[2005/06/30 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
久々モモちゃん

随分とスタイルがよくなってきた感じです。
ネザーは比較的晩生のようで、どのブリーダーさんも「歳をとるにつれ、段々と顔の大きさやバランスが良くなっていく」とおっしゃいます。
モモちゃんもどんどん良くなっていくでしょう。きっと。

なんか、週初めの会議で「やられちゃった感」があるので、今週はどうにも調子が出ません。
そうこうしてるうちに、もう半年が過ぎちゃいます。
残りの半年、悔いを残さないようにしなければ・・・。
[2005/06/29 23:49] | ウサギ | コメント(0) | page top
勉強中~
先週末にARBA Japan SC会長さん宅でショー通訳の勉強会に行った話は書きましたが、最近のマイブームは「勉強」。
最近は、ネット上に某私大の生物学の講義のスライドなんかが転がっているので、これを読んで、古い知識の埃払い兼忘れた知識の呼び起こし。

ま、根本的な事は変わりないが、精子が精原細胞(精子のおおもと)から精子になるまでの過程やその期間(哺乳類で平均40~70日)を考えると
「もしベビーが出来なかった(あるいは死産だった)ことが♂が原因であると仮定した場合、交配後30日は経過しているので、さらに1ヶ月くらい様子をみたあとに交配すれば、精巣内の精子自体は全て新しいものに(古い精子が吸収・代謝され)なるので、その頃に再度交配すれば良いのかなぁ~とか考えてみたり←生物学の一部分の事象だけを捉えてますので、まだまだ考察がたりませんよ!

・・・21世紀になっても形質遺伝の「メンデルの法則」だけは不変のようです。
「優勢」「劣勢」はここから産まれた言葉ですが、「完全な優勢」、「完全な劣勢」であれば少しはカラーの遺伝も理解できるのに・・・
まだまだ、修行がたりません。でも、生物学って面白いなぁ~
[2005/06/28 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
お医者様。
うちで最古参の「おむすび」君の歯の治療に、にの子が行ってくれました。
普通のペットショップで血統書もなく売られていた「おむすび」君。
彼が居なければ、ここまでウサギにのめり込むことも(しかも家族で)なかったでしょう。

彼は産まれついての「不正咬合」です。
「不正咬合」という言い方自体、非常に幅の広い意味を持っていますが、下顎の門歯(前歯)が上顎の門歯の前にきてしまいます。
(犬の世界ではUnder shot:アンダーショットと言うようです。とても判り易い表現だと思いませんか?)

今年で4回目の夏を迎えます。この先も定期的に歯の治療はしていかなければいけませんが、家族の一員で、おやぢ、にの子、長男、次男、みんな「おむすび」が大好きです。
長生きして「じじウサ」になって欲しいです。

治療費を削りたいわけじゃないのですが、爪を切ってあげるのと同じで、歯ぐらい、うちで削ってあげられないかな?と思います。
ちょっと専門的なホビーショップでは、歯科用並みの高回転速度のグラインダーを売っていますので、これがつかえるかな?と。
でも、獣医師さんのホームページを見ると吸引の麻酔を使って、削る際のストレスがウサギにかからないようにしているところもあるようで、薬剤師じゃないおやぢやにの子には麻酔薬は扱えません。でも、ウサギに麻酔をかけることがリスクと考える事もできるので、無麻酔で歯を削るために何かできる事があるに違いないです。何か他に・・・
とにかく、情報収集に勤しまなければ・・・


まんまる目で、とっても大人しいおむすび。
[2005/06/27 23:11] | ウサギ | コメント(0) | page top
早起きは・・・
寝ぼけおやぢは小僧達に朝早くから起こされ、頭も働かないうちに「近所のホームセンターで虫(カブトムシ、クワガタムシの国内外産の個体)とか飼育用具のくじびきがあるから、3人で行ってきたら?」と、にの子。
そういえば、100個(くじ)限定で、なんと「2000円」のくじびきをするって言ってたな~、とボケボケ頭のまま(まだ、完全に頭は起ききってない)小僧2匹を連れて、ホームセンターまで。
開店10分前に着くも、もう20人ほど並んでいたので、その最後尾にならびました。
「4000円あれば、余裕で1週間のランチ代になるな・・・」と考えながら、4000円(1回2000円ですが、2人いるので2回分です)支払い、いざくじびき。
親ばかながら、長男は本当にくじ運が強く、車を買った先のディーラーが「温泉旅行券」を抽選で1名に、というイベント(いわば、客引きですな)では、単に定期点検だけしたにも係わらず、くじを引いて一発で1等を当てたり、去年の暮れのラビットショーでは「業者さんの車?」と思うほど、商品をゲットしてたり・・・
「ま、長男がそこそこ良さそうなのを当てて、次男は末等(の飼育用品)かな・・・また、にぃちゃんだけ良いの当たったってスネちゃうんだろうな・・・」と思ってました。

長男→2等:5000円相当の外国産クワガタムシ2種
予想どおりです。

次男→・・・・何と特等の外国産カブトムシ(ヘラクレスオオカブト!)の幼虫の♂♀のペア!!
(ん万円相当だそうですっ!!)

もうびっくりです。希少カブトのペアが手に入ったので、繁殖?と思ってしまったり・・・


昔の人は良い言葉を残しています。
「早起きは三文の徳」。

お後がよろしいようで・・・

[2005/06/26 23:11] | その他 | コメント(2) | page top
勉強会
ARBA Japan SCの会長さんのお宅で開かれた、通訳の勉強会に参加してきました。
メンバーはラビットショーで通訳をされている方々。おやぢからみれば「ベテラン」の方々です。
ジャッジが良く使われるコメントについての解説や、ブリーディング、ウサギに関しての疑問等、普段は個人だけで考えている内容についても、ディスカッションできて本当に有意義な時間でした。

同じ趣味を持つもの同士、疑問、相談、悩み事は沢山あると思います。
それを一つテーブルを囲んでディスカッション出来る場があると、よりモチベーションも上がります。
ラビットショー自体、アメリカと比較してそれほど大きく、また、盛んに行われてはいませんが、数少ない国内のショーが継続して行われるために少しでもお手伝いが出来たら良いと思います。
[2005/06/25 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
暑くて・・・
それでも、何とか駅まで歩いて、やっと乗った車両が「弱冷房車」。
これは、もう地獄ですよ。
確かに、寒いのが苦手な方もいらっしゃるので、その方にとってはある意味、天国でしょう。
しかし、おやぢは暑いのが苦手です。
今日も、仕事の合間で郵便局に行って、戻って、一汗かいて。
食事しに外に出て、行って、戻って、一汗かいて。
タバコ吸いに外に出て(会社の入ってるビルは全館禁煙なんです)行って、戻って、一汗かいて・・・
エアコンかけっぱなしのラビトリーですが、ウサギ達の水の減り方が多くなってきてます。

↓はむーちゃんの「おばぁちゃん」にあたる「くるみちゃん」です。

欠点は十分にわかっていますが、とにかくかわいいなぁと。
うちで産まれたアグーチの子は、すべてこのくるみちゃんの血が入ってます。
[2005/06/24 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
久々登場アトムくん
むーちゃんのパパ「アトムくん」。名前の由来は・・体が黒い男の子。男の子は強く優しく・・が理想で「アトム」になりました。自分でも中々良い名前を付けたわ♪と、ちょっとお気に入り(^^)


我が家に来て半年経ちますが、最初に来たときはペレットを全く食べず、ものすごく心配しました。食べていたペレットがうちのとは違うものだったらしく、それまで食べていたものに変えたらちゃんと食べるようになり安心しました。
うちにいる仔達は、ペレットが違うものになっても割と平気で食べていたので、刺激してはいかん!と腫れ物に触るように接していたら、それまでは舐めてくれていたのが、すっかりさわられ嫌いになってしまいました(涙)今は大分落ち着きましたが・・。
あんまり神経質になると神経質なウサギになりますよってくるちゃんを譲っていただいたお店の方に言われたのを思い出し、我が家で産まれた仔はさわりまくっています。


今日のむーちゃん。近づくと撫でて~と頭を差し出します(^^)

[2005/06/23 16:33] | ウサギ | コメント(0) | page top
お引越し
ここ最近の暑さで、アメ・ファジのモッチーはラビトリーにお引越しです。

(っと、ブログ用に写真を縮小加工してるときに、モッチーのお水が無い事に気が付きました・・・)

おやぢも汗っかきなので(単に太ってるだけという噂もチラホラ・・・)、家で唯一エアコンの効いてるラビトリーが天国に思えます。

我がラビトリーのホープ、"Blue Moon"ですが、体重も400gを超えましたので、本格的に独り暮らしです。

良~く見ると体重が見えますが、レディーなので知らない振りをしてあげてください。
[2005/06/22 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
練習中その2
ママが居なくても、ちゃんと顔洗えます(当たり前です)。

もうちょっと小さい時は「ん゛っ!これはいけるっ!!」と思ったのですが、今はちょっと・・・と思って幾つかのブリーダーさんのホームページをのぞくと「ブス期」らしい・・・。

そうに違いない(と言い聞かせることにします)
[2005/06/21 23:42] | ベビー | コメント(0) | page top
恥ずかしいこと
何もおやぢの恥ずかしい話なんぞ聞きたくもないでしょうが・・・
日中、時間のあるときににの子が色々な方々のホームページにお邪魔しているようで、それ自体は別にいいんですが、やはり皆さん、ラビットショーの様子をアップされています。

その中にちらほら「いかさないおやぢ」が写っているんです。
にの子がそれを見つけては「ほら、ここに・・・こっちにも・・・」とおせっかいにも教えてくれます。
それにしても、可愛いウサギさん達のページに似つかわしくないですね~

いやぁ~、お恥ずかしい次第です。
[2005/06/20 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
リフレッシュ
仕事、家事の疲れをリフレッシュすべく、昼から群馬県片品村の花咲の湯に行ってきました。
(おやぢの家からひょいっと行けちゃうんです。この位の場所なら)
アルカリ性単純温泉なので、匂いも色も普通のお湯とそれほど変わりはないですが、上がってからしばらくポカポカしてましたし、にの子は「お肌スベスベ」と帰りの車の中で、ずっと言ってました。

↑こんな山が見える露天風呂もありました。

さて、むーちゃんですが、ここ2、3日は日中は一人暮らしの練習中です。
無事、独り立ち出来るでしょうか・・・?

[2005/06/19 23:25] | その他 | コメント(0) | page top
全国制覇っ!
っと言ってもビールの話です。
東京プリンスホテルで行われた「2005年地ビール祭り」に会社の上司、同僚と行ってきました。
全国から実に100銘柄もの地ビールが集まりました。
全員で違った銘柄の地ビールを注文し、廻し飲みして寸評。
「これはうまいっ」!っというものから「・・・・え゛・・・?」というようなものまで、様々でした。
ほぼ全銘柄飲んだんじゃなかったかな・・・?
おかげで、帰りの電車の中では頭痛で大変でした。


ちっともウサギの話じゃないですね・・・

↑飲んだ証拠です。もっとあったはずだけど・・・
[2005/06/18 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
考え中~
狭い部屋で何とかラビトリーを・・・
それでも、現状のままでは飼える匹数に限界が・・・
理想とするインラインブリードのラインを保ちつつ、適度なアウトラインブリードで遺伝子の相同性(ホモ化)を防ぐ・・・

理想は高く、現実は・・・きびしぃ・・・
[2005/06/17 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
名前の由来
"Strawberry Leaf"の名前ですが、その日本語訳通り「いちごの葉」です。
はじめて「くるみ」ちゃんを交配させた時、「妊婦に何か良いもの」をということで、当時義父の家の庭に生えていたイチゴの苗を少し頂いて、その葉をあげました。
どのウサギも「わしゅ、わしゅ」と美味しそうに食べていました。昨年の狂ったような暑さでイチゴはダメになってしまいましたが・・・
そんなウサギの大好物「いちごの葉」をラビトリーの名前にしました。
週末にコツコツと掃除してきたベランダの改装が終わりましたので、もう一度イチゴの苗を買ってきて植えました。
こっちが「ワイルドストロベリー」

雨上がりでランナーをいっぱい伸ばしています。

こっちが食用(?)に改良された品種です。実ではなく葉っぱが目的なのですが、花が咲いてくれました。ひょっとすると、美味しい実がなるかも・・・

[2005/06/16 23:59] | ラビトリー | コメント(0) | page top
生後36日
375g。ペレットも食べてるし、もう安心かな・・・。
ちょっと、ショーポーズの練習。
って、フラッシュ焚いちゃうとチェスナットだかチンチラだかわかんないです。
おまけにバックの色に溶け込んじゃって・・・


っつか、腕悪すぎ・・・これでも写真屋のせがれなのに・・・
やっぱ「生物」は自然光の中でこそ・・・
週末にはもうちょっとマシな写真をアップできると思います。
↑を書いてるときに餌入れをガチャガチャさせてうるさい子がいるな、と思ったら、りんちゃんでした。
ごめん、餌あげるの忘れてた・・・
↓昼間ににの子が撮ったやつを拝借しました。

[2005/06/15 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
グルーミング
今日はもっちーのブラッシングをしました。ここの所暑いので、まめにとかしてあげないといけませんね。



取れた毛です。以前にお里でやって頂いたときは、もっと抜けたんだけどな・・。まだまだ修行が足りませぬ。


改めて、里親様募集のお知らせです。「チェリー」「りん」の姉妹のそれぞれの里親さんになってくださる方を探しています。生後8ヶ月目になりました。性格等詳しい事は、ホームページの里親募集のページに後日UPしますのでご興味をお持ちの方はぜひご覧になって下さい。
写真は今日現在のものです。

↑は「チェリー」です。

↑は「りん」です。
宜しくお願い致します。
[2005/06/14 12:52] | 未分類 | コメント(0) | page top
ママお疲れさん
久々、ののちゃんです。
親子水入らずな暮らしです。ベビーが1匹なせいか、のんきなかぁさんで、体重も増え気味・・・


離乳したらきっちりコンディション整えて、もう一回お願いしますよぉ~

きみも早く大きくなってね。

[2005/06/13 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
パンジーじゃなかったです
が、何の花かさっぱりわかりません。

今日は、一日ベランダの大掃除と模様替えしてました。
それにしても暑い日でした。
半日くらい外というか、ベランダにいたのですが、軽い熱中症のようで、夕方に頭痛がしたので、少し休む意味で寝転がっていたら、そのまま夜まで寝ちゃいました。
単なる寝不足のようです。
部屋の中も暑くて、リビングのモッチーはとうとうラビトリーに避難です。
いよいよ、ラビトリーも手狭になってきちゃいました。
ん~、困ったな・・・。
[2005/06/12 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
お外で撮影
(実は日曜日にアップしてます)
ちょっとお外で撮影してみました。

はじめてのお外で緊張気味でしたが、少し慣れて、パンジーの花(葉っぱかな?)に興味深々です。

それは食べても美味しくないよ~
[2005/06/11 23:59] | ベビー | コメント(0) | page top
やっと週末・・・
先週末のラビットショーの疲れを、今週なんとなくずっと引きずってました。
さすがに歳を感じます。っつうか、ろくすっぽ運動なんかしてないし・・・
成人病まっしぐらな感じです。

むーちゃんは


ちょっと体が大き目かも・・・

ブリード向きかな・・・?
[2005/06/10 23:41] | ベビー | コメント(0) | page top
久しぶりのスパイク君
とってもやんちゃなスパイク君。おやぢの手首に噛み付いてぶる下がった経験の持ち主。
そんな彼が最近大人しくなってきた。前ならケージの戸を開けて、ペレットを入れようものなら
ものすごい勢いでパンチと戦闘態勢で向ってきたのに、ここのところはじっと待っている。
これはチャンスと思い、今日は爪きりを決意しました。
いくら大人しくなったとはいえ、向って来るのを覚悟していたら、あっさりと抱っこできました。
なんだかとっても拍子抜け・・。流血も覚悟していたのですが、彼がこんなにも変わってしまったのは何故かしら??・・おまけに爪を切っている最中にはうっすら涙を浮かべています・・。
やんちゃなのは、怖がりの裏返しなのかな。うさぎって奥深い・・。

撫でていたらペッタンコになってしまいました(^^)


今日のむーちゃん。よく見るとお鼻の一部が白くなっています・・。微妙~・・。


[2005/06/09 23:10] | ウサギ | コメント(0) | page top
最近思うこと
「脳みその柔軟な若いときにもっと勉強しときゃよかった」最近、本当にそう思います。

うちから里親さんのところにいった子がママになったのですが、そのベビーの体調が思わしくなく、その症状はうちではあまり経験が無いので、ショーを通じてお知り合いになったブリーダーさん達に色々聞いています。
皆さん、親切に豊富な経験と知識から色々とアドバイスをくれます。

子供の頃、漠然と「医者になりたい」と思うも、中学の時点であまりの壁の高さにあきらめ、生き物が好きだからという理由で「獣医になる」と志すも、あと一歩のところで手が届かず。
就職して暫くは「夜学でも薬剤師になれないか」と画策するも、そんなに甘いわけがなく・・・

里親さんにアドバイスできるほどの知識が無いが、もし、あの時獣医師になれてたら、的確な診断が出来たかもしれない・・・いえ、それ以前にうちのベビー達で救えなかった命も、もしかしたら何とかできたかも。
・・・ちゃんと勉強してればなぁ~
[2005/06/08 23:59] | 未分類 | コメント(2) | page top
あまえんぼう
餌をあげようとケージの扉を開けると「なでてぇ~」と頭を出してくるのが「りんちゃん」です。
いえ、本人(本兎?)はケージの外の世界に興味深々で、顔を出してあたりを見回しているだけなのですが、どうにも「なでてぇ~」と言っているようで、ついつい、餌をあげる手が止まってしまいます。


ののちゃんとむーちゃんは仲良くお食事中でした。

[2005/06/07 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
日常

むーちゃんことBlue Moonは、赤ちゃんだっこも出来るようになりました。
いつも、ののママと仲良くしています。
ショーの前1週間くらいからバタバタしてましたが、やっと日常が戻ってきた感じです。

ショーでは、色々と大変なことも多いですが、その反面・・・

アメリカの匂いがぷんぷんしそうなショットグラス、手作り風なキーホルダー、全米ショーのピンズ(ウサギはむーちゃんですが・・・)
これはジャッジからのプレゼントです。
こんな交流ができるのもショースタッフとして参加していればこそです。

そうそう、ショーレポートをアップしました。他のホームページでは見られないようなショーレポートです。なんたって、ろくにウサギが写ってないんですから・・・
[2005/06/06 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
ショーのお話と初さんぽ
土曜日のショーでは、スタッフの皆様や出展者の皆様、そしてウサギさん達、本当にお疲れ様でした。年に数回のイベントですので、楽しみにされていた方々が本当にたくさんいらっしゃった事と思います。そんな貴重なイベントに参加できず残念でしたが、次回は体調管理を万全にしてぜひ参加しようと思います。(次回のショーの時は、ホテルも予約済みです♪)
また、今回はおやぢが通訳という大役を任され、ものすごいプレッシャーを抱え込んでいたようでしたが、他のスタッフの方々に助けられ何とか無事にこなせたそうで、皆様に本当に感謝しております。ありがとうございましたm(_ _)m
ショーにはももちゃんを出展させましたが、差し毛があるとのことでDQという残念な結果になりましたが、私たちが気づかなかった事でしたので、まだまだ勉強不足、知識不足を最認識させてもらった貴重な一日でした。
ショーの時の写真は、殆ど撮れていない状況ですが、後日アップする予定ですので、宜しかったらご覧になってください。


むーちゃんの初さんぽの写真です。

モッチーに興味深々です。

[2005/06/05 23:47] | ベビー | コメント(2) | page top
ラビットショー
(日付変わって、日曜日に書いてます)
土曜日はARBA Japan SCのラビットショーでした。
出展者ならびにスタッフの方々、お疲れ様でした。
ショーの様子は改めて書くとして、まず最初に・・・

ネザーのスペシャリティーショーの一部およびOpen Bショーのネザーのジャッジングを聞かれた方々・・・

「解りにくい、聞き取りにくい通訳で失礼しましたっ!」

これまでボランティアスタッフで参加したときは、リマークカード(ジャッジの評価が書かれている短冊)書きや、ジャッジ、通訳さんの補助(出展者さんからクープ(ジャッジのテーブルおかれている長屋のようなケージ)にウサギ入れる、あるいはその逆)のお仕事でしたが、今回は通訳・・・。たいして英語が出来るわけでもなく、また純血種で審査するポイントがわかるのはネザー(アグーチ:チェスナット、チンチラくらい)だけなのですが・・・
ショーの通訳でなれている方について、耳と脳みそをトレーニング。実際に一人で通訳をする段になっても、他の通訳の方の補助を受けていたり、何度もジャッジに聞きなおしたりで、スムーズなショーの進行ができませんでした。

ジャッジのコメントで、今後のブリーディング方針を考えられたりする方もいらっしゃるので、絶対に間違った訳はできませんから、「正確に聞き取り伝える」というプレッシャーに前日から食事も喉をとおりませんでした。
でも、そんなプレッシャーの中でなんとかやり遂げた(と思い込んでるだけ)という、ある意味「成功体験」を経験しちゃうとクセになるんですよね~
こんなおやぢでも、またスタッフとして呼んで頂けるなら、またお手伝いしようと思いました。
[2005/06/04 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
おたふく風邪・・。
夕べ、寝ている次男が突然「ほっぺが痛い~」と泣き出したので見てみると、耳の下がぷっくり腫れていました。間違いないとは思ったのですが、今朝病院に行き「おたふく」と診断を受けました。とはいえ、熱もないし、食欲旺盛、ほっぺが腫れているだけで元気いっぱいです。
あまりにもぐったりしていると心配ですが、元気なのに幼稚園を休ませないとならないのは
ちょっとつらいです・・。それに、まだおたふくに掛かったことのない私、今から恐怖です(涙)
それに、楽しみにしていたショーには残念ですが、行けそうもありません・・・・(涙)
おやぢはお手伝いでいっぱいいっぱいでしょうから、どなたか、ショーの時のお話、教えてくださいね。

さて、むーちゃんですが、体重があまり増えてきていません。元気ですので大丈夫だと思いますが、以前の時の事がありますので今は要観察です。

むーちゃんの隣にいるうさぎさんは、去年幼稚園で一緒に役員をやったお母さんの手作りです。カントリーの物を色々作っているそうで、先週の土曜日に、とある場所で販売すると聞き買いに行きました。とってもかわいくてお気に入りです(^^)
これから我が家のウサギ達との撮影時には、大活躍してもらおうと思っています(^^)
[2005/06/02 17:55] | ベビー | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。