スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
今日は午後から勉強会
新宿でこちらの勉強会に参加してきました。
演者はブリーダーさんと獣医師さん。どちらもご自身の経験や豊富な知識に裏打ちされた内容をお話をされたので、とても聞きやすく頭に入ってくる。
(聞きかじりの生半可な知識を聞かされると、どこまでが本当か、それを探し出す余計な苦労をしなければならないし・・・)
特に獣医師さんのお話は、今まで踏み入れたことの無い分野なので、きちんと理解するにはもう少し時間がかかるだろうが、先生の言いたい事はわかったつもりです。
お二人の話された内容は全然違うが、結論は一緒。とても簡単なことだと感じました。
(感じ方は人それぞれだと思うので、ここでは公にしませんが・・・)
スポンサーサイト
[2005/07/31 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
楽しみにしていたのに・・・パート②
今まで欲しかった品物でとってもかわいいのを見つけました。
柄といい、形といい、全て私好み♪
最初に見つけたネットショップのお店では完売。でも諦め切れなくて、子供達をほっぽらかして探しまくって、やっと見つけたんです!一色は売り切れだけど、他の色ならまだある様子。「この色は似合わなそうだし~、よし!この色だ!!今日注文すれば土曜日のお出かけに使えるぞ!」と意気揚々と注文をして到着を楽しみにしていました。

次の日・・指定の時間が過ぎても来ない・・「少しくらいは遅れる事もあるさ」「あれ~明日到着だっけな~」と考えていたのですが、電話して聞いた方が早いと思い掛けたら・・・
私「昨日注文した○○と申しますが・・・」
店の人「あ・・完売ってメールしたんですが・・もうすぐ新作が出るのでそちらでご了承願いますか?」
私「え・・・・メール来てないですけど・・・・・」
店の人「え~そうですか・・・」


メールって届かない事、あるんですか?今までそんな事無いし、「注文受け付けました」っていうメールは届いたので、アドレスが間違えてるって事もないだろうし・・・・。

完売したのならその時点で表示するべきではないのかな・・。すっごく楽しみにしていた物なだけにすっごく残念です。
オンラインショッピングって便利だけど、リスクも大きいなって改めて気づかせてもらいました。


ちなみに・・・その商品、まだ「完売」の表示になっていません。
[2005/07/30 08:48] | 未分類 | コメント(0) | page top
のんびりと・・・
温泉にボーっと浸かって、読みたい本を読んで・・・なぁんて思う暇もないくらい、仕事も忙しいし身の回りもざわついてます。
体にまとわりつくような湿度と夜でも下がらない気温(北関東で最高気温を示す場所まで電車で20分ほどのところに我がラビトリーはあります)。
そんな時、涼を求めてラビトリーに入ると・・・
「だんっ!!」うるさいのが居ます。こいつの写真は明日にでも。



この子はうちではじめてショーに出た「くるみ」ちゃん(血統書上はWendyって名前があります)。欠点は沢山ありますが、全体的なバランスが好きです。何よりも性格が良いし。
11月のショーに上手く仕上げられるか、腕にかかってきます。
[2005/07/29 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
喉渇いた~
昨日のブログ(といっても、今日いっしょにアップしてるんですが・・・)にも書きましたが、一応、ラビトリーはこの時期エアコンかけっぱなしです。
それでも、水の消費量は多くなります。
また、暑さ以外に「換毛」でも水の消費量は多くなるようです。
飲みこぼしもあるでしょうけど、500mLが2日でなくなります。

この時期の水は「命綱」です。


殆どカラになってる子もいますね・・・
[2005/07/28 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
台風一過
あまりの暑さに、日記、さぼっちゃいました。
こちらの方は、幸いにも大きな被害もなく、電車ですら平常運行でした。

一夜明けて真っ青な空で、おやぢの勤め先の東京からでも「真青(って言葉あるかな?)」な空がみられました。
これから、人にもウサギ達にも辛い季節になります。
昨年はブリーディングのラインの中心になってもらうべく迎えた♂が立て続けに2匹月へ行ってしまいました。エアコンは点けっぱなしでしたが、場所によって・時間帯によっては設定温度をはるかに超えるところがあったようです。

万全に万全を重ね、夏を乗り切ります。
[2005/07/27 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
楽しみにしていたのに・・・
長男は、今日から2泊3日でキャンプに行く事になっていました。
幼稚園の付属の教会学校が主催するキャンプで、1年生から参加できるもので、長男は去年に引き続き参加を決めていました。
とっても楽しみにしていたのに台風上陸の為、昨日の時点で中止が決まりました。
先日の地震といい、今回の台風といい、自然の事だから避けられないですが、大きな被害にならないと良いですね。

さて、我が家の姫「むーちゃん」ですが、大事に大切に育ててきましたが、色々考えた末里親さまを募集する事にしました。
人好きな可愛い仔ですので、家族として可愛がってくださる方が見つかれば良いな~と思っています。
詳しい事はHPの「里親様募集」のページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせ下さい。

我が家に広々としたスペースがあって、我が家で産まれた仔を全て育てられれば一番良い事なのですが、それが叶わず寂しい思いをしますが、今まで里親になってくださった方々は皆様とっても良い方達ばかりなので、安心しています。
「うさぎ好きに悪い人はいない」のですね(^^)v

「Blue Moon」こと「むーちゃん」こと「ハナポチン」です。

[2005/07/26 11:09] | ウサギ | コメント(51) | page top
初めての偽妊娠
我が家で初めて偽妊娠になったももちゃん。

女の子には結構見られる事みたいですが、我が家では初めての事。
お年頃になったってことでしょうか。
そういえば、毛を抜き始めたのは先週の金曜日。
その前の日はとっても綺麗な満月が出ていたのですが、関係あるのかな・・・。
[2005/07/25 11:29] | ベビー | コメント(0) | page top
だらだらと
午前中に所用があったので、自由に使える時間は午後だけ。
こども達と一緒に、少し離れた場所にある公園まで、サイクリングがてら行ってきました。
誰もいない公園で貸しきり状態。久々にブランコなんかやってみました。
夜は義父と食事した後に、クワガタ取りに。
行った時間が遅くて収穫は0でした。

帰り道「子供の学区が変わらない」「おやぢが駅まで歩いていける」距離に不動産物件があるかを、ちょっと見てみたり・・・
繁殖スペースを広げようっ!という理由なのですが、実際、こうやって冷やかしで物件を見てるときが一番楽しいんですよね。
(つか、ここのローンも終わってないのに・・・)
[2005/07/24 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
勉強会
今日はARBA Japan SC会長のJさん宅でラビットショーの通訳の勉強会でした。夕食をとりながら、お酒を飲みながらの和気藹々の雰囲気の中で行われますので、いつも電車で行ってましたが、終電の時間を気にして(なおかつ、終電がはやいもので・・・)中座することもしょっちゅうでしたので、電車を気にしないように、車で行きました。
途中「何かゆれるな・・・お・・おぉっ!地震っ!!」とあわてて家に電話。
特に大事に至るような事は無い様子で一安心でしたので、そのまま勉強会の会場へ。
首都高では軒並み通行止めで、下道で。それでも、どういうわけか交通渋滞(後で知ったのですが、電車は全部止まってたようですね)。なんとか予定時間を30分オーバーして、勉強会に参加できました・・・って、他のメンバーがこられない様子。
(電車も止まってるし、高速道路も全て通行止めのようです)
通訳自体の勉強は、他のメンバーが参加したときにしましょう、ということで、殆どの時間をフリーディスカッション(日本語)でした。

繁殖のことに関しては、個人的に考えている事と、長年の経験をお持ちのJさんとの意見が同じである事が確認できただけで、大収穫でした。

どこかでも書きましたが、試行錯誤しているブリーディングで、ややもすると自分の世界に入りがちですが、他の方の意見を聞いて再確認したり、方向修正できる機会があると本当に助かります。
[2005/07/23 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
ホッと一息
今日は朝から曇り空で、風も心地よくここの所の猛暑から開放されて、ホッと一息という感じです。
うさーずのいる部屋は冷房が効いているので関係ないでしょうが、人間(特に大人)にとってはこんな日が続いて欲しいと思ってしまいます。

久しぶりにももちゃんをリビングでお散歩させてあげました。

一通り探索し終わった所で休憩中のももちゃんです。
[2005/07/22 16:47] | ウサギ | コメント(0) | page top
おやつ、サプリ、副食・・・
ショーのための移動等のストレスで食欲不振→うっ滞となる子がいるので、食欲が落ちないように普段から色々な嗜好性の高いもの(エンハンサー、乾燥野菜・果物、穀類・・・)を週1回くらいのペースであげています。
どういった順番で・・・というのは無く、その日の「おやぢ」の気分で、なのですが・・・

まじめに考えたとき「エンハンサー」の使い方が判らなくなりました。
与える目的、量、頻度等々・・・

パパイヤ酵素が入っているから「換毛期のみにあげるべき」なのか、少量を毎日あげて普段からの予防に勤めるのか・・・とか。
昨日のブログで書いたショージャッジの意見としては

・移動のストレスで食が落ちる(広大なアメリカでは、ショーに参加するための移動も半端じゃないそうです)
・その予防として、ショーの間はエンハンサーを与える(主食としてではなく)。理由は「食い」が良いから。
・エンハンサーの味に慣れさせる(?)ために、ショーの1ヶ月くらい前からエンハンサーを与える。

このコメントはショー参加のときのウサギに対するケアを中心としたお話のときでしたので、決してエンハンサーの使い方という講義から出た意見ではありません。

みなさんはどうされてます?
(11月のショーのときにそんな話がジャッジに聞けると良いのですが・・・)
[2005/07/21 23:59] | ラビトリー | コメント(0) | page top
ガブガブと・・・
飲んでます。

決して水を忘れたわけじゃないですよ。
たまたま、夜に餌をあげようと思ったら、一心不乱に飲んでたもので・・・

うちでは、餌は夜に1回あげてます。餌の時間は、おやぢが会社から帰ったあとなので、だいたい、いつも11時~12時です。
以前の(2002年??)ラビットショーの前の勉強会のときに、講師のジャッジの方(勿論、ブリーディングもされている方です)が言ってたことは

・ウサギは夜行性だから夜に餌をあげる
・決まった時間に餌をあげる
・餌をあげるときに(餌箱が空っぽだと)寄ってくる。寄ってこないのは体調が悪いから。

丁度、おやぢの生活サイクルに合うな、と思って、それからはずっとそうしてます。
日々欠かせないことだからこそ、飼育者が「ストレス」と少しでも感じることがあると、長続きしませんから。
[2005/07/20 23:59] | 未分類 | コメント(0) | page top
収穫の夏
以前、ベランダのプランターに出来たちょっと大きなイチゴですが、結局みんなで食べちゃいました。甘さとかいうよりも単に「すっぱいもの」でしたが・・・
で、まだ小さめのが幾つかありますので、ウサギ達にあげてみました。

ののちゃん、ゆっくりとですが、美味しそうに食べてます。
でも、ヘタの部分は残してます。他の子はヘタだろうが何だろうがバクバク食べちゃうのに・・・

むーちゃんはこんな感じで抱っこができるようになってます。

このまま、我慢強い(大人しいわけではないです)子に育ってくれると良いのですが。

[2005/07/19 23:44] | ウサギ | コメント(0) | page top
梅雨明け
公式に発表されましたね。どうにも暑い一日でした。次男がちょっと熱っぽいので、お出かけは無しでしたが、今日の暑さを利用して、去年のショーのくじでGetした牧草の残りを近所の土手で干してきました。
再度箱詰めした牧草を車で持って帰る途中、車の中は牧草のいい香りでいっぱいでした。


正直、ひっくり返るくらいの暑さ(車の車外温度計は36度(!)を指していました)で、家に帰ってからも少し頭痛(熱中症?)がしましたが、ラビトリーの子達は、みんな喜んで食べてます。

モデルは「くるみちゃん」です。・・・すこし「やらせ」っぽいですね・・・
[2005/07/18 23:10] | その他 | コメント(0) | page top
続き
昨日の続きです。
ある事象に遭遇したとき、まず考える事は「どうしたらいいのか?」そして次に「何故起こるのか?」という対処・解決を目的とした疑問が発生します。

これとは反対に、ある事象を研究する上で、「その原因は何か?」、「他に同様の事例はあるか?」そして「どのように対処したか?」と。研究報告なんかがこれにあたりますね。

なんでこんな事を書いたかというと、以前、うちから里子に出した子のベビーの具合が悪いという相談を受けました。
この場合、「どうした(対処)したら良いか?」と考えるのは当たり前の事です。
おやぢも全く経験の無いことであれば、同様に考えます。
この場合、まず回答してあげなければいけないことは「○○のようにしてあげて救えたケースがあります。獣医師さんに診せるまでに時間が空いてしまうときは、こうしたら如何ですか?」という対処に関するお話だと思います。

では、インターネットで何か情報を検索してみよう、と思ったとき、このような構成になっているでしょうか?答えはうちはNoでした。
切羽詰っているときに、「その病名は・・・」なんてウンチクを言われても、迷惑なだけですね。
他にも、単に器官分類別で「病名」-「病因」-「対処」のような医学事典のようなページを良く見ます(単に何かの本を書き写した程度かもしれませんが)。ところが、ある獣医師さんのページでは、まず臨床症状の記載があって(例えば「下痢してるんです・・・」という項目に対して、考えられる病因、病因別の対処法の順で記載されているんです。

これだと「情報をさがしている側」にとって、物凄く利用価値があがります。

そんなことをふまえて、「What and How」のページの構成を少し変えました。
今後、もう少し充実させていきますので・・・
[2005/07/16 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
文献
某勉強会に向けて、国内外の医学・動物学文献(っといっても、full paperではなくて、インターネットで入手できる抄録程度ですが)を読み漁ってます。
・・・やっぱり公表される文献は、事象→仮説→検証→考察と少なくとも理路整然と書かれているので、読みやすいです。勿論、普段の生活で使わない言葉もいっぱい出てきますから、雑誌を読むようにスーっとではないですが。

↓は、撫でられっ子のりんちゃん。ちょちょっ、となでると「もっとなでてよ~」と言わんばかりに頭を突き出してきます。
だから、あなたの餌は最後になるのよ。

[2005/07/15 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
換毛中につき・・・
珍しいな・・・と思うのですが、うちのラビトリーの子たちが揃って換毛しています。
これも季節が本格的に変わる、という事でしょうか?
週末にそこそこ天気がよければ、ラビトリーの子達の撮影会でもしようかな・・・

普段は、なかなか構ってあげられないので。
[2005/07/14 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
おくつろぎ中
アメファジのもっちー(別名:もちお)のケージを丸洗いしました。
もちおはお利口さんなので、ほぼ完璧におトイレで用を済ませます。
でも、牧草の食べこぼしや水の飲みこぼし(って言いましたっけ?)で、すのこの下は結構汚れています。
もちお以外の仔達は、トレイ式のケージなので比較的掃除も楽なのですが、もちおのケージはバラバラにしないとならないので、結構時間が掛かります。おまけに木製のすのこなので、乾くのにも時間が掛かります。
洗って乾かしている間、もちおにはリビングで遊んでてもらったのですが、私がソファーに座ると必ず隣に飛び乗って来て、ソファーに寝っころがるとお腹の上に飛び乗って来ます。
垂れ耳ちゃんは本当に懐っこいです~♪(立ち耳ちゃんももちろんかわいいですよ~♪)


我が家の主より偉そうなくつろぎ方です・・・。
[2005/07/13 21:04] | ベビー | コメント(0) | page top
復活!!

先々週に、不正咬合の為、切歯を削ってもらってから食欲が無くなったおむすび君。
一週間様子を見て、全く改善しなかった為、先週の水曜日に再度病院に連れて行きました。

切歯を切った事が原因ではないかと思っていたのですが、(結構短くなっていたので)
奥歯も不正咬合で、ほっぺに少し当たっていました。これが原因では?という事で、急遽、麻酔をかけて奥歯を切る事に・・。普通なら麻酔なしで切るそうなのですが、神経質な仔の場合は、麻酔をかけた方が安心と言われ、お願いしました。

5時間後に迎えに来てくださいと言われ、一度家に戻り子供達の帰りを待って、再度迎えに行くまで、もしかしたら・・・という気持ちはずっとありました。麻酔=危険な事というのは人であれ動物であれ伴うものですから、覚悟はしていました。
迎えに行った時、少しフラついていましたが元気で戻ってきてくれたおむすび君。
今は食欲も戻り、元気復活です(^^)v


でも・・平日に片道30kmを2往復はさすがに辛かったです(泣)
[2005/07/11 23:20] | ウサギ | コメント(4) | page top
規模縮小
ラビトリーではありません。
にの子の趣味の海水魚水槽です。濾過フィルター、照明諸々にかかる電機代を少しでも抑えて、ラビトリーに廻そう(・・・生活費かも)という意味や、手を広げ過ぎると、ウサギにまで手が廻らなくなるかもしれない、という事で、海水魚の水槽を小さくしました。

もともと入ってる魚の数は少ないのですが、水質が悪化するのを少しでも遅らせたりする意味もあり、大きめの水槽を使ってました。

っで、夜に町内のお祭り。
小僧達はおじぃちゃんにお小遣いをもらって、張り切って向った先は「金魚すくい」
おやぢ1回(1匹)
長男2回(4匹:自力1匹、おまけ3匹)
次男2回(6匹:おやぢと一緒に4匹、おまけ2匹)
更に、去年の同じお祭りでGetした金魚が4匹。合計15匹です・・・。


金魚はブリードしません・・・。
[2005/07/10 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
図書館にて
うちから車で10分程の隣町の図書館(蔵書数が結構あるので、地元よりもこっちを良く使ってます)に、小僧達が借りた本を返すついでにグルッと本を見てたら・・・


図書館、あなどれません。

他に「獣医師になる方法」なる本もありました・・・
(いやという程わかってるくせに、サラリーマンしながら取れるかな?なんて淡い期待をしてしまいましたが・・・)
[2005/07/09 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
「かぷっ」っと
「餌ちょうだいよぉ~」と、ケージの中をバタバタ動き回ってるむーちゃんを、指でつんつんと突いたら、「かぷっ」と噛まれました。
甘噛み程度で痛くはないんですが・・・
反抗期?


「最近、むーちゃんの写真が少ないわぁ~」という会社のおねぃさんのリクエストにお答えして・・・はい、むーちゃんです。
[2005/07/08 23:59] | ベビー | コメント(0) | page top
雨上がりの朝に
ベランダに植えたイチゴですが、季節はずれの実をつけました。


もともとは、おやつとして葉っぱを食べさせてあげるために植えたのですが、幾つか花も咲き、実も付きはじめました。
まだまだ予備軍が居ます。


小僧達が食べたがるかも知れませんが、少しはウサギ達に残しておいてねぇ。
[2005/07/07 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
「不正咬合」という病気
うちで最初に飼った「おむすび」君。ブラック・シルバー・マーテンの「ネザーランドドワーフ」という名前でペットショップに売られていた子です。同じ兄弟とおもわれる子の中で一番小さい子でした。


彼は、生まれながらの「不正咬合」でした。といっても、それが判ったのは、飼いはじめてから随分経った後ですが。
下側の門歯(切歯)が上側の門歯(切歯)の前にきてしまう、前歯の「不正咬合」。
そして、その治療後1週間程食欲が無いので、改めて獣医師に診て頂いたところ、臼歯(奥歯)の「不正咬合」の診断。
これも、以前から牧草を物凄く食べにくそうにしている(実際、食べられない)ので、もしかすると・・・と思いましたが、ペレットは食べてくれて元気でしたので、特に何もしませんでした。

麻酔をかけて奥歯を削るので、「麻酔から醒めたころにもう一度いらっしゃってください」とのこと。
おやぢが仕事でしたので、にの子が往復50kmの距離を2往復してくれました。
あとは、胃腸の蠕動運動を促進するお薬と、食欲を増進させるお薬を処方してもらいました。

そのかいあって、すこしずつですが、ペレットも食べてくれるようになりました。

今回の件で思い知らされましたが、当たり前の事ですが、遺伝的な疾患を持った子を外に出す(里子に出す)事の罪。
それ以前に、そういった遺伝的な不安要素を全く考慮せず、交配させた「誰か」。
少なくとも「ブリーダーです」と言っている以上、そんな子を外に出したりしないのは勿論だが、親の組み合わせも、今ある情報の範囲で、また、今後得られる情報を含めて考えなくてはいけないと再認識させられました。

でも、「おむすび」君は、今はうちの子です。最大の愛情と持てる限りの知識を総動員して(いざというときは、どうしても獣医師のお世話にならざるを得ませんが)、家族の一員として暮らしていこうと思いました。
[2005/07/06 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
ものすごい雨
さっき帰ってきましたが、凄い雨で「傘のさしかた、間違ったかな?」と思うくらい、全身びしょぬれです。
途中で食事して帰ろうと思ったのですが、脚に張り付くスラックスがあまりに気持ち悪いので、何も食べずに帰ってきました。
にの子と小僧達は、外で済ませたようですので、これから何か食べてきます。

Blue Moon(むーちゃん)は、生後56日(8週)で520gです。

すっかり、一人暮らしにもなれました。
[2005/07/05 23:20] | その他 | コメント(0) | page top
ご飯、まだぁ~?
うちでは、餌は夜に1回だけあげています。ウサギ達の様子を見ながら多少の加減をしながらですが、特に、今までこまった事はありません。
しいて言うなら、餌をあげようとペレットをガサゴソしだしたら、一斉に「ドタバタ(早くご飯頂戴っ!)」と大騒ぎになるくらいでしょうか。

なかには空になった餌入れに手を入れて「はやくっ!!」と無言(ウサギは言葉を発しませんね)のプレッシャーをかける子もいます。
・・・ののちゃんみたいに。


[2005/07/04 23:59] | ウサギ | コメント(0) | page top
ご訪問
今日はネザーのブリーダーさんのお宅に、にの子、小僧2人と共にお邪魔しました。
普段は「個人で考えている事」を話し合う良い機会で、1つの事象に対しても、似たような解釈をしていたり、あるいは全く違う考えであったり・・・。
話し会った結果、特に解決を見出せない話もあるが、大事なのは「色々な考え方、方法があるということを知る」事だと思います。

沢山の意見があれば、その中から自分が受け入れやすいと思うものが出てくると思います。
逆に、少ない意見が全て受け入れられない意見と判断してしまえば、その事象自体を受け入れられなくなります。
どんな場面でも良いですが、このように沢山話会いが出来る場があると良いと思います。

・・・とか偉そうに書いてますが、話に夢中ですっかり「美男・美女ウサギ」の写真を撮るのを忘れてしまいました。   残念っ!

[2005/07/03 22:57] | その他 | コメント(0) | page top
おでかけ
夜になってさすがに涼しい風が吹いてきましたが、日中は気温はまだしも凄い湿度で、息をするのもいやになりそうです。
今日はモッチーのお里のM's Rabbitryさんへ行ってきました。
前回は2時間近くもお邪魔しちゃったので(その間、小僧達は奥様にお相手していただいてました)、今日は、そんな事がないように・・・と思いつつ・・・
結局、30分近くお話させて頂きました。にの子はホーランド、アメファジのベビーちゃん達に、かなりやられちゃったようでした。
そして、小僧達。今回はお庭のブルーベリーやラズベリーまで頂いちゃったようです・・・
(摘みたてをパクっと・・・)

今回もご主人とはショーの話、ケージの話等いろいろお話させて頂きました。
ブリードされている品種は違えども、同じように感じる部分は多々あり(ましてや、大先輩ですし)、今回も勉強になることばかりでした。
[2005/07/02 23:59] | その他 | コメント(0) | page top
飼育係
むーちゃんは家でも大人気です。
「なるべく多くの人が触る事で、ショーのときに普段触らない人(ジャッジ)が触っても、嫌がらなくなります」と以前の勉強会でジャッジが言われてました。
ベビーのうちに沢山触ってもらおうと、まだ哺育時期から子供達はベビーに接してます。

勿論、離乳した後も(子供の気分によりますが)、触ってくれます・・・


・・・追い詰めてるわけじゃないんですよ・・・
[2005/07/01 23:59] | ラビトリー | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。